Mahjong Time
サインイン  
选择语言: English  简体中文  繁體中文  Español  Français  Русский  日本語 한국어
ホーム MTについて ニュース ゲーム情報 Tournaments 加盟 お問い合わせ
麻雀ルール
麻雀大会ルール
香港麻雀ルール
アメリカ式麻雀ルール
リーチ大会ルール
ヨーロッパクラシック麻雀ルール
麻雀ワールドシリーズルール
台湾麻雀ルール
Ari Ari Mahjong Rules
Sanma Mahjong Rules
麻雀採点法
麻雀大会採点
香港麻雀採点
アメリカ式麻雀採点
リーチ大会採点
ヨーロッパクラシック麻雀採点
麻雀ワールドシリーズ採点
台湾麻雀採点
Ari Ari Mahjong Scoring
麻雀ゲームヒストリー
麻雀ゲームヒストリー
麻雀よくある質問
一般
大会/トーナメント
公平さ
コミュニティー
金銭的な質問
テクニカルサポート
麻雀タイムアカウント
ゲームに参加する
コミュニティーフィーチャー
Virtual Shop FAQ
Virtual Shop User's Guide
School Games FAQ
No Download required
アカウントを開く
プレイの仕方を学ぶ

香港麻雀のルール


牌を引く

最初の配牌が終わり、ゲームの準備が整ったところで新しい牌を“壁牌(山)”から取ります。親がテーブルの真ん中に牌を表に向けて捨てます。南が1枚牌を取り、また1枚捨てます。西と北もこれに続きます。このように、テーブルを反時計回りに周り、誰かの捨牌を誰かが要求しない限り、続けられます。その場合、順番は、捨牌を取ったプレーヤーに回されます。ゲームプレイの部分でさらに詳しく説明しています。



ゲームプレイ

プレーヤーが牌を捨てた時、他のプレーヤーは、もしその捨牌によって、手牌のいずれかの役が揃う場合、その捨牌を取ってもよいでしょう。しかし、この行動の欠点は、完成した組み合わせを他のプレーヤーに見せなければならないことです。この時、他のプレーヤーは、このプレーヤーがどんな手を作っているかを見ることが出来るのです。プレーヤーを捨て牌を取り、以下の役を作ることが出来ます:

1.
チー 同種の牌を3枚続いた組み合わせ。プレーヤーは、捨牌を取り、この役を作る時、“チー”と言わなければいけません。チーは、捨牌を要求したプレーヤーの左に、その牌を捨てたプレーヤーが座っている場合にのみ、作るのを許されます。チーの例がこちらです:



   Hong Kong Mahjong - Game Play - Chow

2.
ポン - 同種の同じ牌が3枚の組み合わせ。プレーヤーは、捨牌を取り、この役を作る時、“ポン”と言わなければいけません。プレーヤーは、作った役を見せてから、1枚牌を捨てます。次のプレーヤー(左回り)の順番が回されます。ポンの例がこちらです:


   Hong Kong Mahjong - Game Play - Pung

3.
カン - 同種の同じ牌が4枚の組み合わせ。捨牌でカンを作る時、プレーヤーは、この役を見せます。さらに、見せたカンは、後で分けて使うことが出来ません。しかし、手牌でカンを作った場合、プレーヤーはそれを他のプレーヤーから隠すことが出来ます。カンの役を隠す利点は、プレーヤーは、必要であれば4枚の牌を分けて、1枚の牌をチーを作るために使えることです。カンの例がこちらです:


   Hong Kong Mahjong - Game Play - Kong


どちらの場合にせよ、プレーヤーは、普段どおり王牌から1枚牌を取り、1枚捨てます。

注: プレーヤーは、捨牌で前に見せたポンカンにすることは、出来ません。

さらに詳しいカンの説明:
プレーヤーが、山から取った牌と手牌で、カンを作る時、テーブルの上にカンを置いて見せ、王牌から牌を取り、正しい数の役を作り、そして1枚捨てます。この場合には、カンの2枚の牌は、表向きにテーブルの上に置き、残りの端の2枚は、裏側にしてまだ手牌に、カンを持っているように見せます。

もしプレーヤーが、テーブルにポンを置いていて、山から4枚目の同種の牌を引いた場合、プレーヤーは、ポンに1枚足して、カンを作ることが出来ます。

4.
対子 –同種の牌の2枚の組み合わせ。対子は、上がるとき以外に、捨牌から取って作ることは出来ません。そして、手牌に1組しか作ってはいけません。対子の例がこちらです: 


   Hong Kong Mahjong - Game Play - Pair

それでは、もし2人のプレーヤーが同時に捨て牌を欲しい時はどうしたらいいのでしょうか?その場合、優先権主張が行われます。
  • 上がりは、ポン、コン、そしてチーより優先権がある。

  • ポン&カンの方が、チーよりも優先権がある。

  • もし2人のプレーヤーが同時に同じ牌で上がりたい時、最初に要求をした、打牌をしたプレーヤーの右に座る、プレーヤーが上がりとなります。


花牌

プレーヤーが花牌を取った時、すぐにそれを見せ、王牌から違う牌と交換しなければいけません。それにもかかわらず、ゲームの他のバリエーションには、プレーヤーが全部の花牌を手牌に持っていた場合、自動的にそのプレーヤーが勝者となります。


聴牌

上がるのにあと1枚牌が足らないプレーヤーの状態を聴牌(テンパイ)と言います。この状態のことをテンパるとも言います。


和了

プレーヤーが、全ての手牌を揃え、上がった場合、そのプレーヤーが和了者(勝者)となります。和了した手は、チー、ポン、またはカン、そして対子の役から成ります。

香港麻雀では、もし東(親)がそのゲームに勝ったら、東のままでいます。さらに、誰も上がらなかった場合も席順はそのままです。そうでない場合は、席順は反時計回りに回転するため、右に座るプレーヤーが新しい親(東)となります。

ラウンド(局)

香港麻雀には、4ラウンドあります:東、南、西、そして北ラウンド(局)。
1ラウンド内には、席順が次の通りに回転します:東、南、西、北(反時計回り)。これは、もし親が和了者の場合、または、誰も上がらなかった場合、もしくは、不正の手牌を晒した場合には、席順は、回転しません。このように、1回の香港麻雀ゲームには、16種類の手牌があることになります。

 

採点法

“香港麻雀の採点法” をご覧下さい。


  1  2  3  4


 
About Mahjong Time - Download Mahjong - MahjongTime 会員について - Free Mahjongg Games - Free Mah Jongg Game - Mah jongg - Mah Jong - Terms & Conditions - Privacy Policy - Share Ware Mah Jongg - Mahjong Mahjong - Affiliate/Corporate - Play Mah jongg Online - Mah jongg Flowers - Mahjongg Mahjongg - Helpful Resources - Contact Us - Press Inquiries - Site Map - English - Chinese Simplified - Chinese Traditional - Spanish - French - Russian - Japanese - Korean - Mahjong

著作権2017年のすべての権利予約麻雀時間